東京理科大学 野田校舎11号館改修工事

東京理科大学理工学部先端化学科へのリニューアルである。研究室、教員居室、大学院生のための共通居室で構成されている。研究室には、分野ごとの専門的な研究を可能とするスペックを確保した。また、優れた人材を輩出するために、ここに集結する大学院生以上のコミュニケーションを誘発することができる建築を目指した。

施設概要

  • 建築主

    学校法人東京理科大学

  • 所在地

    千葉県野田市

  • 構造規模

    RC造、地上4階

  • 改修面積

    3,822㎡

  • 施設内容

    大学