一般財団法人さいたま住宅検査センター 熊谷事務所新築工事

建築確認審査機関のオフィスであるため、公平性、誠実性をイメージしたシンプルな建物とした。敷地全体に緑を配置し、建物を低層に押さえることで、周辺の住宅環境との調和を目指した。外壁には、杉型枠のコンクリート化粧打放しを採用している。また、杉型枠を内装壁材として転用し、通常であれば捨てられてしまう型枠材の再利用を試みた。平面形状は、くぼみを持たせることで、緑を抱き込むような無柱空間としている。

施設概要

  • 建築主

    一般財団法人さいたま住宅検査センター

  • 所在地

    埼玉県熊谷市

  • 構造規模

    RC造 地上2階

  • 延床面積

    835㎡

  • 施設内容

    事務所

  • 竣工

    2019年5月